手織りを中心としたハンドメイドの ひとりごとです。
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ぽこぽこ糸 | main | 1枚目が織り終わり・・・ >>
なかなか進みません・・・


前回の記事からずいぶん経ってしまいました。
実は・・・ほとんど進んでいません
家事とベビーと上のコドモのお世話で一日があっというまに終わってしまう今日この頃・・・。
退院直後くらいのほうがノンビリできてましたねぇ


織りといえば、前回の記事からは、1日だけ、1時間くらい時間が取れて織りました。
こんな感じです↓

PB204632.JPG

ベビー用のハンカチを織ってます。

平織よりも綾織のほうが布地が柔らかくなる、と本で読んだので、
平織でないのも織りたくなりました。

実は私が今使っているおもちゃの織り機、タカラの「手織り教室 もよう織り」というもので、
基本的にはリジッドへドル機なのですが、
ヘドルにパーツを着けると、模様織りなるものが織れるのです。

模様織り。
綾織に似てまして、経糸を一定の間隔で飛ばします。
綾織と違うのは、緯糸の往復のうち、往きは平織りになっていること。

↓こんなパーツをヘドルに着けます。

PB204626.JPG

櫛みたいですね。
この歯の部分が、緯糸が復路のときに、経糸が上にあがるのを邪魔して、
結果、経糸を飛ばすことができるようになる仕組みです。

PB204627.JPG

ボタンをスライドさせて、経糸を飛ばす位置を変えることが出来ます。
番号が、、に変わってるでしょ?

PB204629.JPG


織り目はこんな感じです↓

PB204631.JPG

真ん中アタリ、経糸が飛ばされている箇所があるのが分かります?
ストレートな糸だとハッキリ分かるんですが・・・ぽこぽこ糸なのでちょっと分かりにくいですね


それにしても。
なんだか織り目がスカスカです
洗ったら縮むのはストレートの糸で確認済みなのですが、
この隙間がなくなるほどは縮まないような気がします・・・。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村  ← よろしければポチッとお願いします

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://choko-ori.jugem.jp/trackback/31
TRACKBACK