手織りを中心としたハンドメイドの ひとりごとです。
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 織端の始末 | main | 洗う前と、洗った後の比較 >>
テーブルルーム初織り <完成>

テーブルルームの初織り、ようやく完成です!

PA254593.JPG

アイロンかけました。

・・・しかし、シワシワですね

実は我が家にはアイロンをかける習慣がありません。
わたしの人生の中で、アイロンがけの回数なんて
両手の指で足りるくらいしかないのです。
年の割にあまりにも乏しいアイロンスキル・・・(恥)。
(ダンナちゃんもわたしも、職業柄、カジュアル私服で通勤してるので・・・)

なので、洗濯糊だとか、スプレー糊だとか、そもそも霧吹きすら、ありません!

そのせいなのかどうかはわかりませんが、
アイロンかけましても、皺が残ってしまいました。

うーん、やっぱり、ピシッとしたいですよね。
アイロンかけは、また改めてやり直します。


PA254597.JPG

↑こんな感じで使用してます。

横幅が棚より大きいですね

そもそもここに使用する目的で織ったわけではなく、
テーブルルームの使い方を学ぶために本の通りに織ったので
サイズについては仕方ありません。
また専用の目隠しを織りま〜す。

今回は、出産前ギリギリで、超ハイスピードで織ったので、
実は目が飛んでたり、
経糸の張りが均一でないため布にたわみがあったり(特に赤い部分は麻糸なのでヒドイ)
難アリなのです。
何より出産前に一度、作業工程を一通りやってみるのを優先したので仕方ないんですが、
やっぱりなんだか悔しいので、
次は丁寧に織ります!


織りメモ
 経糸:
   オーガニックコットン 10番3本撚り (キナリ) <木玉毛織>
   リネンツイスト (オレンジ) <AVRIL>

 緯糸:
   オーガニックコットン 10番3本撚り (キナリ) <木玉毛織>
   オーガニックコットン 10番3本撚り (ザクロ) <木玉毛織>

 織り機: アシュフォード・テーブルルーム 40羽(丸羽)

 織り上がり: 36.5cm x 116cm
 仕上げ後:  35.8cm x 111.5cm


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村  ← よろしければポチッとお願いします

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://choko-ori.jugem.jp/trackback/25
TRACKBACK
Panasonic コードレススチームアイロン シルバー NI-WL600-S業...